当科のご案内

研究活動 2017年

活動内容

原著

Fujieda M, Tsuruga K, Sato T, Kikuchi H, Tamaki W, Ishihara M, Yamamoto M, Oishi T, Tanaka H, Daibata M.:Monitaring of Epstein-Barr virus load and killer T cells in patients with juvenile idiopathic arthritis treated with methotrexate or tocilizumab. Modern Rheumatol,27,66-71. 2017(DOI:10.1080/14397595.2016.1177247 2016)

河野裕子,池谷美穂,篠田知周,宮崎友里,井原理絵,福永寿則,藤枝幹也:妊婦へのワクチン啓発の試み第2報.高知県小児科医会報,29,24-27,2017

Motomura K, Ganchimeg T, Nagata C, Ota E, Vogel JP, Betran AP, Torloni MR,Jayaratne K, Jwa SC, Mittal S, Dy Recidoro Z, Matsumoto K, Fujieda M, Nafiou I, Yunis K, Qureshi Z, Souza JP, Mori R. :Incidence and outcomes of uterine rupture among women with prior caesarean section: WHO Multicountry Survey on Maternal and Newborn Health. Sci Rep. 2017 Mar 10;7:44093. doi: 10.1038/srep44093.

江渕みのり,角 環,濱本諒,石原正行,大石 拓,堂野純孝,福田 憲,西内貴史,藤枝 幹也,福島敦樹:生後1ヵ月の乳児に初発したヘルペス角膜炎の1例.臨床眼科,71,1047-1050,2017

Muchanga SMJ, Yasumitsu-Lovell K, Eitoku M, Mbelambela EP, Ninomiya H, Komori K, Tozin R, Maeda N, Fujieda M,Suganuma N; Japan Environment and Children’s Study Group. Preconception gynecological risk factors of postpartum depression among Japanese women: The Japan Environment and Children’s Study (JECS). J Affect Disord,217:34-41,2017.

Nagai T, Uemura O, Kaneda H, Ushijima K, Ohta K, Gotoh Y, Satomura K, Shimizu M, Fujieda M, Morooka M,Yamada T, Yamada M, Wada N, Hashimoto Y. :The true distribution volume and bioavailability of mizoribine in children with chronic kidney disease. Clin Exp Nephrol.,21(5):884-888,2017.

総説

久川浩章:【日常生活にひそむ小児血液・腫瘍性疾患】 部位別にみた腫瘍性疾患 骨盤部腫瘍.小児科診療,80(10),1247-1252,2017

症例報告

髙橋一平,石原正行,北村祐介,三浦紀子,大石 拓,久川浩章,藤枝幹也:感染性胃腸炎の経過中に著しい低リン血症をきたした3歳男児例.日本小児体液研究会誌,9,49-52,2017

長尾佳樹,石原正行,濱田朋弥,大石 拓,佐藤哲也,藤枝幹也:Nonneurogenic neurogenic bladderによる急性腎後性腎不全を呈した1歳女児例.日本小児腎不全学会雑誌,37,158-161,2017

齊藤志穂,玉城 渉,菊地広朗,山本雅樹,大石 拓,堂野純孝,藤枝幹也:当院で経験した多形紅斑様皮疹を呈した13症例の検討.高知県小児科医会報,29,28-34,2017

山本雅樹,石原正行,玉城 渉,藤枝幹也:運動負荷直後に血管迷走神経反射によると思われる洞停止を来した1例.日本小児救急医学会雑誌,16,435-440,2017

著書

藤枝幹也:学校における腎疾患学童生徒の管理.今日の治療指針2017(福井次矢,高木 誠,小室一成総編集),1397,医学書院,東京,2017

藤枝幹也:血管炎症症候群に伴う腎炎.小児腎臓病学(日本小児腎臓病学会編)改訂第2版,289-293,診断と治療社,東京,2017

学会

石原正行,萩野紘平,長尾佳樹,藤枝幹也:体液管理に難渋し腹膜透析を導入したステロイド抵抗性ネフローゼ症候群の1歳女児例.第18回四国小児腎疾患研究会,2017,2.18,高知

満田直美,清澤秀孔,安光ラヴェル香保子,今中 桃,小森 香,菅沼成文:「子どもの健康と環境に関する全国調査(エコチル調査)」—進捗報告および今後の展望−.第91回日本小児科学会高知地方会,2017,2.26,高知

丸金拓蔵,澤井孝典,森下祐介,遠藤友子,前田明彦,白石泰資,團 隼兵,北岡謙一:外傷後にサルモネラ菌による閉鎖筋筋炎から恥骨座骨髄膜炎に進展した1例.第91回日本小児科学会高知地方会,2017,2.26,高知

松岡文弥, 玉城 渉, 萩野紘平,菊地広朗, 山本雅樹, 大石 拓, 堂野純孝, 藤枝幹也:当院で経験したウイルス性髄膜炎の11例 –生後3か月未満の症例について-.第91回日本小児科学会高知地方会,2017,2.26,高知

寺内芳彦,齊藤志穂,井上和男,大石尚文,高橋芳夫,武市知己:マムシ咬傷の1例.第91回日本小児科学会高知地方会,2017,2.26,高知

高橋芳夫,井上和男,齊藤志穂,寺内芳彦,大石尚文,武市知己:当院における1か月健診時の栄養方法の推移について.第91回日本小児科学会高知地方会,2017,2.26,高知

所谷知穂,西内律雄,永野史翔,浦田奈生子,濱本 諒,福島遥佑,砂田 哲,金澤亜錦,宮澤真理,中田裕生,吉川清志:Levetiracetamで横紋筋融解を起こした重症心身障害児の1例.第91回日本小児科学会高知地方会,2017,2.26,高知

濱本 諒,所谷知穂,西内律雄,永野史翔,浦田奈生子,福嶋遥佑,砂田 哲,金澤亜錦,宮澤真理,中田裕生,吉川清志:ステロイドパルス療法を施行し全快したサルモネラ脳症の1例.第91回日本小児科学会高知地方会,2017,2.26,高知

山本雅樹,玉城 渉,萩野紘平,菊地広朗,松岡文弥,堂野純孝,大石拓,藤枝幹也,前田明彦,白石泰資:大動脈縮窄症による後負荷不適合のため拡張型心筋症様の左室機能不全を来した乳児例.第91回日本小児科学会高知地方会,2017,2.26,高知

石原正行,長尾佳樹,森田 拓,成瀬桂史,藤枝幹也:腎生検を施行した紫斑病性腎炎症例についての検討.第91回日本小児科学会高知地方会,2017,2.26,高知

Nagao Y, Ishihara M, Fujieda M:Acetaminophen induced acute tubulointerstitial nephritis in a 12-year-old boy.第15回日韓小児腎臓病セミナー2017,2017,4.8,東京

齊藤晃士,石原正行,濱本 諒, 菊地広朗,大石 拓,堂野純孝,久川浩章,藤枝幹也:持続する貧血を契機に診断された特発性肺ヘモジデローシスの7ヵ月男児例.第120回日本小児科学会学術集会,2017,4.16,東京

齊藤志穂,玉城 渉,菊地広朗,山本雅樹,大石 拓,堂野純孝,藤枝幹也:多形滲出性紅斑の臨床的検討.第120回日本小児科学会学術集会,2017,4.16,東京

玉城 渉,大石 拓,三浦紀子, 荒木まり子,松下憲司,山本雅樹,藤枝幹也:新生児乳児消化管アレルギーの2例.第120回日本小児科学会学術集会,2017,4.16,東京

浦木 諒,石原正行,徳重秀将,北村恵美子,川村美保,公文典子,長尾佳樹,三浦紀子,荒木まり子,松下憲司,藤枝幹也:ネパールの母子病院における感染症サーベイランスと人的交流の取り組み.第34回四国新生児医療研究会,2017,5.20,高知

澤井孝典,丸金拓蔵,森下祐介,遠藤友子,前田明彦,白石泰資,岡本啓一:新生児臍炎で著明な血小板減少を来した1例.第34回四国新生児医療研究会,2017,5.20,高知

高橋一平,石原正行,北村祐介,三浦紀子,大石 拓,久川浩章,藤枝 幹也:感染性胃腸炎の加療中に著しい低リン血症を認めた3歳男児例.第52回日本小児腎臓病学会学術集会,2017,6.2,東京

長尾佳樹:【Continuing Professional Development】「学校検尿2.症例提示」三次検診後の対応が不十分だった例.第52回日本小児腎臓病学会学術集会,2017,6.3,東京

Ishihara M,Takahashi I,Hamada T,Nishimoto Y,Nagao Y,Yamamoto M,Oishi T,Hisakawa H,Fujieda M:Urolithiasis induced within 2 month prednisolone therapy in 10 year-old-boy with aortitis.第52回日本小児腎臓病学会学術集会,2017,6.1,東京

脇口明子,満田直美,脇口 宏:発達障害児の不適切な認知による事故についての検討.第25回日本小児心身医学会中国・四国地方会,2017,6.4,山口

満田直美,近藤佐紀,梅原千秋,土居知茂,藤枝幹也:心身症外来を受診した不登校症例の臨床的検討.第25回日本小児心身医学会中国・四国地方会,2017,6.4,山口

萩野紘平,大石 拓,濱本 諒,澤井孝典,佐藤哲也,前田明彦,西内律雄,武市知己,小倉由紀子,小倉英郎,藤枝幹也:高知県内の喘息発作入院数の推移と,当科における入院児のウイルス学的検討.第66回日本アレルギー学会学術大会,2017,6.16,東京

濱本 諒,大石 拓,松岡文弥,萩野紘平,石原正行,久川浩章,藤枝幹也:診断に難渋した納豆アレルギーの1例.第66回日本アレルギー学会学術大会,2017,6.16,東京

松岡文弥,大石 拓,萩野紘平,菊地広朗,玉城 渉,山本雅樹,堂野純孝,藤枝幹也:同時期にアトピー性皮膚炎で入院を要した1 歳男児2 例の比較検討.第29回四国小児アレルギー研究会,2017,6.25,香川

濱本 諒,萩野紘平,大石 拓,松岡文弥,澤井孝典,藤枝幹也:当科における喘息時の長期予後に関する検討.同時期にアトピー性皮膚炎で入院を要した1 歳男児2 例の比較検討.第29回四国小児アレルギー研究会,2017,6.24-25,香川

三浦紀子,松下憲司,浦木 諒,池上信夫,渡邉理史,森内浩幸:高度な羊水過多で消化管閉鎖や神経・筋疾患が疑われた、先天性サイトメガロウイルス(CMV)感染症の1例.第53回日本周産期・新生児医学会学術集会,2017,7.17,神奈川

藤枝幹也,馬場伸行,王 飛霏,前田長正,相良祐輔:保存臍帯血単球細胞による臨床応用-脳性麻痺を中心に基礎から臨床へ-.第5回臍帯血による再生医療研究学術集会,2017,7.23,宮崎【特別講演】

齊藤志穂,山本雅樹,市川麻由,西本由佳,玉城 渉,石原正行,藤枝幹也:先天性心疾患術後遠隔期に肝硬変を合併した蛋白漏出性胃腸炎の1例.第39回日本小児体液研究会,2017,8.26,福岡

小谷治子,松本 務,中田裕生,松下憲司,前田明彦,武市知己,臼井大介,木村清次:高知県における小児在宅医療患者調査結果について~小児科医会中四国ブロック調査結果より~.第92回日本小児科学会高知地方会,2017,9.10,高知

武市知己,齋藤晃士,寺内芳彦,井上和男,大石尚文,高橋芳夫:当科外来診療における気道軟性内視鏡検査.第92回日本小児科学会高知地方会,2017,9.10,高知

西本由佳,前田明彦,森下祐介,荒木まり子,吉川清志,萩野紘平,丸金拓蔵,澤井孝典,島田誠一,白石泰資:Y染色体を有するモザイク型Turner症候群の1例.第92回日本小児科学会高知地方会,2017,9.10,高知

砂田 哲,松岡文弥,永野史翔,大浦奈生子,所谷知穂,栗田佳彦,金澤亜錦,宮澤真理,中田裕生,西内,律雄,吉川清志:プロプラノロール内服が著効した乳児声門下血管腫の一例.第92回日本小児科学会高知地方会,2017,9.10,高知

辻 慶紀,大石 拓,坂本浩一,菊地広朗,齊藤志穂,森下祐介,石原正行,藤枝幹也:幽門肥厚を認めた乳児消化管アレルギーが疑われた1例.第92回日本小児科学会高知地方会,2017,9.10,高知

栗田佳彦,吉川清志,西内律雄,中田裕生,宮澤真理,金澤亜錦,砂田 哲,所谷知穂,浦田奈生子,永野史翔,松岡文弥:様々な治療に抵抗性であった重症川崎病の一例.第92回日本小児科学会高知地方会,2017,9.10,高知

石原正行,長尾佳樹,藤枝幹也:当科で経験したぶどう膜炎を伴う尿細管間質性腎炎症候群の3例.第92回日本小児科学会高知地方会,2017,9.10,高知

長尾佳樹,石原正行,浦木 諒,三浦紀子,荒木まり子,松下憲司,藤枝幹也:当院における新生児急性腎障害の頻度と要因.第39回日本小児腎不全学会学術集会,2017,9.21,兵庫

高橋一平,石原正行,濱田朋弥,西本由佳,長尾佳樹,山本雅樹,大石 拓,久川浩章,谷口義典,本淨謹士,藤枝 幹也:マイコプラズマ感染症に合併した両側総頸動脈炎の10歳男児例.第27回日本小児リウマチ学会総会・学術集会,2017,10.6-8,京都

浦木 諒,Santosh Pokhrel,三浦紀子,荒木まり子,松下憲司,藤枝幹也:高知大学とネパールの母子病院における人的交流の取り組み.第62回日本新生児育成医学会・学術集会,2017,10.14,埼玉

松岡文弥,玉城 渉,萩野紘平,菊地広朗,山本雅樹,大石 拓,堂野純孝,藤枝幹也:当院入院症例における3か月未満のウイルス性髄膜炎の臨床的検討.第49回日本小児感染症学会総会・学術集会,2017,10.21,石川

萩野紘平,大石 拓,濱本 諒,佐藤哲也,前田明彦,武市知己,小倉英郎,藤枝幹也:高知県内の小児喘息入院数の推移と当科に入院を要した喘息児、発作誘発因子(ウイルス)検索結果の報告.第49回日本小児感染症学会総会・学術集会,2017,10.21,石川

石原正行,萩野紘平,濱本 諒,長尾佳樹,大石尚文,久川浩章,藤枝幹也:皮下注用人免役グロブリン製剤を導入したステロイド抵抗性ネフローゼ症候群の1歳女児例.第34回中国四国小児腎臓病学会,2017,10.29,山口

森下祐介,菊地広朗,堂野純孝,久川浩章,藤枝 幹也:大量化学療法後にニューモシスチス肺炎に罹患した1例.第59回日本小児血液・がん学会学術集会,2017,11.9-11,愛媛

松岡文弥,大石 拓,萩野紘平,濱本 諒,菊地広朗,石原正行,玉城 渉,山本雅樹,堂野純孝,久川浩章,藤枝幹也:育児サポートによりアトピー性皮膚炎が改善した2幼児例.第54回日本小児アレルギー学会学術大会,2017,11.19,栃木

濱本 諒,大石 拓,松岡文弥,萩野紘平,澤井孝典,森澤 豊,小倉由紀子,小倉英郎,藤枝幹也:高知県小児医療機関における喘息児患者教育の現況.第54回日本小児アレルギー学会学術大会,2017,11.18,栃木

松下憲司,浦木 諒,長尾佳樹,上村智子,三浦紀子,荒木まり子,藤枝幹也:精神疾患を持つ母親から出生した児とその家族への対応に関する検討.第69回中国四国小児科学会,2017,11.25,岡山

濱田朋弥,石原正行,菊地広朗,大石 拓,山本雅樹,新井淳一,久川浩章,藤枝幹也:Yersinia pseudotuberculosisによる結節性紅斑の男児例.第69回中国四国小児科学会,2017,11.25,岡山

野村真也,濱本 諒,濱田朋弥,北村祐介,石原正行,玉城 渉,臼井大介,細川卓利,久川浩章,藤枝幹也:RSウイルス感染症の経過中にみられた急性脳症の2例.第69回中国四国小児科学会,2017,11.25,岡山

松下憲司,玉城 渉,三浦紀子,石原正行,荒木まり子,藤枝幹也:早期介入を行ったにもかかわらず虐待死を予防できなかった症例.日本子ども虐待防止学会第23回学術集会ちば大会,2017,12.2,千葉